水道光熱費について

  • 2018.04.06 Friday
  • 20:07


 こちらにきて3週間が経ちました。

 はじめて、水道光熱費の請求書を見ました〜


 まず、請求書の書類の英単語をよっちらよっちら調べて
 
 ネットでも調べて、

 なんとなくシンガポールの光熱費事情が見えてきました〜


 
 まず、驚いたのは、

 電気、ガス、水道の請求書が一緒に送られてきたこと。

 それから、

 自分が使用した使用量がグラフ化されており、近隣の平均、国平均までも記載されていること。

 そして、

 えっ 毎月、メーターチェックしない? 2か月に1回の検針だそう。
 【見積もりの月】と書いてあってなんだろうとネットで見てるとそういうことのようです。




 
 今回の請求額は

 電気代 $47.62
 ガス  $1.47
 水道  $4.53
 
 refuse removal $8.6
 GST $4.35
 合計  $66.57


 安い〜〜〜〜!!!
 安すぎる〜〜〜〜〜!!!


 

 平成29年の8月 東京で暮らしてた時の水道光熱費
 ダンナちゃんはこのときにはシンガポールへ行っているので
 おからちゃん一人で暮らしていた分です。

 電気5878円
 ガス1819円
 水 3736円

 合計 11433円


 
 シンガポールでは日本の半額くらいの費用です。

 

 
 ・朝、夜平日は毎日自炊
 ・洗濯毎日 1〜2回/日
 ・エアコンは1日の中でたま〜にしか使わない。
  (夜寝る時も使ってない。暑すぎて寝苦しいときだけ使う。)
 ・除湿機使ってない
 ・電球を変えたら、リビングの電気を消してもチカチカとなるので24時間つけたまま。
  (これは早く管理人さんとかに相談しなければと思っているのだが)

 
   
 安いと思ったけれども

 見込みの見積もり月だからこんなに安いのかしら???
 
 そうとしか考えられないような。

 3月半ばに来て1日ほぼ家にいて、電気を使っているのだから。

 だとしたら、来月が本当の使用量と使用金額が分かるということなのかしら?

 いまいち、そこら辺はよくわからずでした。


  
 
 

 
 
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM