敷金がかえってきた

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 16:04

 入居したときに預けてました敷金が返金となりました。

 まってました〜!!!

 
 クリーニング代45000円かかったとのこと。
 返金額 76400円でした〜

 
 振込み手数料を引いた分を口座に振り込みます〜
 と管理会社から連絡がきました。

 
 1LDK 40へーべー 124000円 共益費3000円
 6年以上住みました。


 6年住むと、経年劣化ということで
 クロスは大家もちになります。
 
 長く住むと、お得になることもあるということです。



 入居したときは、
 敷金1 礼金2 をとられましたので相当な額を払いました。

 

 ダンナちゃんは意外にも新築好きな奴だということが判明しました。
 おからちゃんであれば、少しでも節約したいので
 きれいな物件であれば築20年でもあり
 という考えの持ち主です。



 わが物件の敷金・礼金事情は、
 敷金なし 礼金1なので、

 借りていた大家はなんとも強気な大家ということですよね。

 地主さんのようなので、
 資金にだいぶゆとりがあるのだと思われます。
 こういうところにも
 そいうところの事情が鑑みられます。

 




確定申告の準備

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 15:08
ふるさと納税と医療費控除の申告のため、確定申告の書類の準備です。


国税庁のホームページから
確定申告書など作成コーナーから作成しました。

これに沿って作っていけばいいのでやりやすいです。

説明も随所についてるので基本的には説明を読みながら作成できます。


今回は、医療費控除の申請方法が、今年度から変わったため、追加で
ちょこちょこ調べながら作りました。
ネットで調べればすぐ出てくるのであっと言う間に出来上がりました。


今回学んだのは、
医療費控除の診断書は、控除に入らないということ。
3500円もしたのに。

通知書だけではダメで、領収書がないといけないということ。
通知書と実際に支払った領収書の額が異なることがあるとのこと。
領収書がなかったために26000円申告できませんでした。

ダンナちゃんには、必ず領収書もとっておくように伝えました。




控除額が増えて 還付される所得税が28000円!!



わぉ〜〜〜


本来なら、納めなくてよい税金であり、自分が一生懸命稼いだお金なのですが、
なんだかお得な気分になってしまいます。

つくづく、
節税対策や申告すること、
大切だと感じました。

確定申告 初の医療費控除

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 13:46
今日は確定申告書を作成して提出してきました〜
確定申告書も今回で2回目なので
2〜3時間でパパッとできました。


おからちゃんが申請したのは
ふるさと納税
医療費控除
でした。

今年は、医療費で10万を超えたので、
レシートなどを一式提出しました。

今回の還付金は、
2万くらいの還付金があるそうです。

申告をするだけで2万も戻ってくるのですからやらなきゃ損ですね。

まだまだ確定申告は締め切りまで間に合います。

医療費控除については、
5年さかのぼって申請ができるそうです。

今回は税務署に医療費控除について相談したりはしなかったのですが、
来年も医療費控除申請をすることになるので、
(妊活にかかる費用がかなり高いから。)
アンテナを高く、
日々調べて、税務署にも確認をしていこうと思っています。

なぜなら、病院への交通費はレシートや明細書がなくても、
メモ書きで申請できることも知りました。
今回はそのこともしらなかったし、あえて洗い出して記載するのがめんどうな作業だったので
申請はしませんでした。

1円でも多く還付されれば、うれしですものね。
確認作業と申請するだけでこれだけのお金が手元にやってくるわけですから
そして、今年の6月〜の住民税も減額になるわけですから
やらない選択しはありません。

もちろん、来年もふるさと納税と医療費控除は申告しますよ〜





calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM