断捨離1500個と引っ越し

  • 2018.01.29 Monday
  • 16:22
断捨離をはじめてから、
3年目?4年目?

始めてから、1500個手放しました。


すこし前よりスッキリしました。

モノが多すぎていた頃より

モノに圧倒されてイライラすることも少なくなりました。


前より、だいぶモノが少なくなったので
引っ越しの準備なんて
すぐできるでしょー
なんて思ったら、

海外の引っ越しは、
モノを一個ずつ、書き出します。
なので、
だいたい、モノが何個あるのか把握できるきっかけになります。


一つずつ書き出してみましたが3日間にわけました。
けっこう大変、、。

やっぱりモノが減ったな。という思いもありましたが、
お皿も文具も洋服も、

まだまだ、モノのスリム化ができそうと思いました。


もっと身軽になりたい。

機能的で、オシャレで、お友達を呼んでもおもてなしをできて、
そんなモノたちを配置したい。

これこらの課題です。


引っ越しの前に お友達を招いたら、
モノが少なーい
って叫んでたけれど、
まだまだだ。


引っ越しで、ソファーをどかしてみたら、まぁ、えらいホコリ!
ホコリと一緒に生活していたのかと思うとゲーっと思いました。

このソファー、けっこう重くて、ソファーをどかしてまで、掃除機かけてなかったんですね。。。


モノの手入れができてないということは、モノの管理ができてないということ。

モノの場所がどこにあるかが分かっても
モノを探すことがなくなっても、

モノのお手入れまでして、
モノの管理をしていると言えることになると思う。


モノとの向き合い方の一つの課題です。

引っ越しをきっかけに、
モノとの向き合い方を改めて考えました。


実家のカバンの断捨離

  • 2018.01.05 Friday
  • 13:21
年始の片付けです。



クローゼットの中のカバンを全て出しました。

要る、要らないを親にジャッジしてもらい、



26個捨てることになりました。


まだまだ、多いですが、
半分くらいになったので
ひとまずよしということで。

品を落とす洋服を持っていますか?

  • 2017.12.04 Monday
  • 13:56
ヨレヨレの洋服を

持ち続けていたのか。

深まる謎です。


股が擦れてたり、踵が薄くなってるけれど、オシャレ着では着ないし、見えないところで着用するから、いいか〜なんて履いてたストッキング。

部屋着として使ってた
年季の入ったTシャツ。

とかとか。



ものすごくお気に入りでもないのに。 ここまで手元に置いていたのか分かりません。


まだ、着られる。

いや、着られないことはない。
の執着心が強いからなのかも。


自分の品格を落としてる。

自分が着たい服を着る
清潔な服を着る
毛玉やヨレがないお手入れされている服を着る

どれをとっても、
服を着るための体型維持

服を買うためのお金
服を維持するためのお手入れの労力
着たい服を探すための時間や労力
エネルギーや労力、努力が必要ですね。


客観的な目でジャッジしないといけないな〜って思った。

客観的に見て、
うわぁ〜あの人ヨレヨレすぎるもの着てるって。思われるものを身につけていたくないですもの。

たまには、
一つ一つ手にとって、
汚れやほつれや傷みを検品することも大切だな〜っと思いました。


品格を落とさない、
部屋着や外着でありたいと思ったのでした。

なぜ、断捨離をするのか

  • 2017.07.16 Sunday
  • 22:01
 断捨離を始めた当初は、ただただモノが多くイライラしていたから。

 このモノたちがなくなれば、どんだけすっきりとしてイライラがなくなることかと。

 そんな風に思いながら断捨離をしていました。

 モノへの執着の強さを知りました。


 
 断捨離も3年目です。

 少しずつ、断捨離の目的も変化しつつあります。

 
 1つは、子供を授かったときに、子供グッズを置くスペースを作ること。

 もう1つは、とにかく、変化したい!!とにかく変化があって欲しい!!
 
 そんな風に、最近は強く思うのです。

 でも、自分自身、どんな風に変化を起こしたいのかよく分かりません。



 

 来年には、シンガポールに行くことになってるから、その準備なのか?

 会社を設立し、これから決算など勉強や、やることがあるから?

 

 変化を受け入れるために、断捨離を無性にしたいと感じるのでしょうか。



 よく、わからない衝動にかられて、断捨離をすすめています。

 



 モノをそぎ落とすことで、
 
 自分にとっての大切なコト、モノがクリアになっていくといいます。
 そんな自分にとっての大切なコト、モノを確認していきたいと思うのです。

 あとは、モノをそぎ落とした後、自分の行動がどう変わるのかも 気になるところです。

 


 みなさんは、なぜ、断捨離をするのでしょうか。




 

こんなものを断捨離しました〜

  • 2017.07.15 Saturday
  • 21:40



はい、こちらは、
ダンナちゃんのロードバイクのスタンドです。
海外転勤のため、
一度手放します。




なんじゃ、こりゃですよね。
こちらは、
冬にベットマットの下に敷いて寒さをしのぐものです。
今年は、ダンナちゃんがいないため、ダンナちゃんの毛布を使えるため、
手放します。


他にも、
本や付録のエコバッグなど捨てて、

現在、
断捨離数 1340個になります。


こんなもの断捨離しました〜

  • 2017.06.24 Saturday
  • 12:23









結婚式に使用した、
コーチのオシャレなパンプス

見つけたときも、
挙式が終わったら
普段づかいに。なんて思って買いました。実際履こうと思うと、神聖な結婚式で履いた靴が汚れていくのを見たくなーい。と思いメルカリに出品しました。



なかなか、捨てる踏ん切りがつかなかったのが、マリッジリングのケースでした。
使ってないのに不思議です。
外してるときも、こちらのケースにはしまわないのにです。

考えてみると、もっとオシャレなアクセサリーケースにしまいたいと思ったので、今後も使うことはないと思いました。いよいよ手放すことにしました。

えいっ!とゴミ箱へ!




断捨離本家、ゆるりまいちゃんの本!
教わったことは、数多いです。
お手入れの大切さ。見習いたいです。


断捨離したもの 1316個

写真をエバーノートに入れてみた

  • 2017.06.03 Saturday
  • 08:47




ダンナちゃん、
初めてのバンジージャンプでテンション上がったのか、写真まで撮ってきてました。

個人的には要らないでしょ〜と思うのですが、それで楽しんでるわけだから、水をさすことは言いませんでしたよ。

さて、バンジージャンプを飛んでから数日であっという間に熱が冷めたダンナちゃんです。

CDに焼き付けた、写真をそのまんま捨てるのも、なんだかかわいそうなので、
エバーノートに写真を初めて取り込むことにしました。


簡単でしたよー。

あっという間に取り込めました。

ただ、まだまだエバーノートを使いこなせていないので、

項目の作り方、エバーノート内でどう整理整頓するか、、、

まだまだ、課題です。



取り込むことは非常に簡単なので、 写真もどんどんエバーノート化しようと思いました。





断捨離、1293個

断捨離〜ワクワクの実験〜

  • 2017.05.12 Friday
  • 12:28
今日は、コメダ珈琲に来てサンドウィッチをバクバク食べている、おからちゃんです。




ボリュームが、、、。

大好きなコーヒーといただいております。








要るモノ・要らないモノ
使ってるモノ・使ってないモノ
好きなモノ・嫌いなモノ
今の自分の思考に合うモノ・合わないモノ



それらを明確にして、
ほんとに必要なモノ、お気に入りのモノ、今の自分に合うモノを厳選して、身の回りに置いたら?


どーなるの?



そんな、ワクワクの疑問の実験です。


どーなるのでしょうか?




断捨離を始めて3年目になります。
長い年月をかけての どんな結果に行き着くのか、
楽しみに待っているおからちゃんです。



結果だけではなく、
その行き着く道中(過程)もくるめての結果だと思っています。

なので、いまの道中(過程)も、
降り注いでくる、学びや、気づきを楽しみながら、
実践中です。







ワクワクの実験中です。 断捨離という、手段を通して、自分がどう変わっていくのか、楽しみです。


断捨離〜心の中がぐちゃぐちゃで捨てられないあなたへを読んで〜

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 13:44
今日も、ブログをお読みいただいてありがとうございます。

ゴールデンウイークもあっという間に終わり、

日々の生活に戻った気分です。


ゴールデンウィークは3日間お休みをいただきました。

だんなちゃんのワイシャツづくりに同行してきました。

銀座の麻布テーラーで仕立ててもらいました。

細長いダンナちゃんの体系だと、既製品がほとんど合わずなのです。

夏用の通気性が良くて速乾性のあるシャツをオーダーしてきました。

帰りに寄ろうと思った銀座シックスは激込みで

入場規制がかかっていましたよ〜

あきらめました。






心の中がぐちゃぐちゃで捨てられないあなたへを半年前に購入してから何度か読みました。

今日、久しぶりにさらりと読みました。

半年前に読んだときの自分から成長しているのが分かります。





忘れないように気になったフレーズを書き留めておこうと思います。

●自分の価値観と一致しないモノは何ですか?
●あなたにとって何が大切ですか。
●生活の中でどれだけ価値があるか? 不安を覆い隠そうとしていないか
●人生を変えるのに必要な変化を妨げているのは何ですか?
本当は大切ではないのに、それにしがみついている理由は何ですか?
何かにしがみついて身動きができなくなっている原因は何ですか?


■現代人の生活は無駄がいっぱいです。
不要なもの、不適なもの、不快なもの。
それらを手放せば、仕事も人生もうまくいきます。

■空きスペース→チャンスが舞い込む→道が開けて人生が変わる。

■うまくいってる人はシンプルライフを実践している。

■あなたからエネルギーを奪い取っている。

■多くのモノを持てば持つほど、失うものも多くなります。

■モノにしがみついて暮らすことで、楽しみを感じ、勝ち誇り、注目を浴び、人間として向上すると期待している。
しかし、モノにしがみつくのは不安の表れです。

■自分に合わないライフスタイルもガラクタだ。

■あなたは絶えず変化していますから、モノの中に自分らしさを求めることはできないのです。
多くの人はモノによって自分らしさを確認しようとするので、モノを手放せずに苦しんでいます。

■一つ一つ手に取り、どんな気持ちになるか確認。
これを保管することで人生をよりよくすることができるか
それとも愛情や喜びを得るうえで障害になるか

■この服を最後に着たのはいつですか。
まだ、この服が好きですか。
あなたのライフスタイルに合っていますか。
今日、買い物に出かけたらまた買いますか?
この服を着ると快適ですか。
この服を着ると自分が魅力的に感じますか?
サイズはまだピッタリ合っていますか。
着ないのら捨てましょうか。

■身の回りの不要のモノを捨てれば、視界が開けて生活全体が見えてくる。
その結果、自分の生き方、付き合っている人、時間の過ごし方、抱いている信念の中で不要なものが分かってきます。

■ガラクタの判断基準
・1年間使用しなかったもの
・堆積しているならガラクタ
・価値があるかどうか決めかねているならガラクタ
・第1印象で価値がないと直感したらガラクタ。
・所有していて気分が悪くなるならガラクタ
・値段が高かったという理由だけで保管しているならガラクタ
・本来の役割を果たしていないならガラクタ。
・いるか、いらないか。 好きか、嫌いか。 使っているか、使っていないか。

■ガラクタと表示されているものはありません。一つ一つのモノの価値を冷静に検証する。

■家の中を歩いてみましょう。特定の場所で不快な気分になるなら、そこで立ち止まって調べてください。
 あなたのセンサーはガラクタを感知しています。




文章を読んでいると、頭の中にふっとモノの映像が浮かんできます。

きっとそれは、もう不要なんだよと、自分からのメッセージなんだと思います。

もったいないとか、まだ使えるとか、がやがやと うるさい邪念を訴えるのも自分。

VSになります。

たくさん断捨離のこと勉強して、実行して、だいたいというか、ほぼ、心や頭にふっと入り込んできた気持ちや映像が一番根底の素直な思考だと気づきはじめました。

きっと、不安にならず

ふと流れてきた、気持ちや考えに、身をゆだねて行動できたら

きっと、簡単に変化につながると思うのです。


自分からのメッセージを大切にしたいと思うおからちゃんでした。







断捨離〜ゆるりまいちゃんのなんにもないを読んで〜

  • 2017.05.04 Thursday
  • 23:13

 ゆるりまいちゃん、ともて有名ですね。

 おからちゃんも、ゆるりまいちゃんの本は2年以上は保有しております。


 学んだことを忘れないように書き留めておこうと思います。


 読んだことがあるのは4冊しかありませんが、

 なかでも一番気に入っているのは、

 わたしのウチにはなんにもない パート3でした。

 『ものとの上手な付き合い方』がテーマです。



 衝撃的だった内容は、

 靴やカバンなどを使ったたびにお手入れをしているということでした。

 玄関で靴を脱ぐときには、片手にブラシを持っている。

 カバンも厚手の布でさっと拭く。


   
 使ったたび、お手入れなんてしたことありませんでしたよ。
 
 仰天。。。



 お手入れ、やってきてなかった。。。

 その時間すら、日々のスケジュールに入ってない。
 
 モノへのお手入れはいつも後回しだったな〜って。

 こりゃ、ひどい扱いだー

 人間に例えたら、ごはんも食べず、お風呂にも入らせてもらえずに、
 馬車馬のように働かせられて、やせ細って、ふらふらになっていくのを気づきつつもスルー、、、


 悪人すぎる、、、




 今日はじめて、お財布をクリームを使ってお手入れしてみましたよ。

 雨の日に長靴を履いた後は、ウエスで水滴をぬぐうようになりましたよ。

 おしゃれ靴はブラシでさっとほこりをとるようになりましたよ。

 カバンはまだ厚手の布で拭いたことはありません。


 

 
 ゆるりまいちゃんのモノへの丁寧な扱い方は、おからちゃんの中ではティーチャー(先生)でした。

 少し真似てみました。




 
 丁寧にモノと向き合う。

 丁寧に自分と向き合う。

 丁寧に毎日を暮らす。

 
 
 とても、理想なスタイルです。
 
 


 
 
 

 
 

 
 

 

断捨離〜友人のクローゼット〜

  • 2017.05.04 Thursday
  • 00:06
今日は、友人に誘われて友人特性のハンバーグをいただきに行きました〜

大根おろしたっぷり、和風ハンバーグはとっても美味しかったです。



クローゼットを見て欲しいと言われて、見ましたよ〜

たっぷりと服が入っていましたよ。
捨てられない
捨てられない
捨てられない
友人より



おからちゃんと友人との価値観の違いは大きかったです。

服の命はどのくらいの期間か?

おからちゃんは、3〜5年です。
嗜好が変わるから。
体型も変わるから。
生活スタイルが変わるから。
歳を重ねれば、雰囲気も変わるから。



友人は、10年以上。


なるほど??
ココですね!


おからちゃん、 学生の時から持ち続けているものは、 浴衣とTシャツ1枚くらいしか思いつかないです。


あれだけ、モノが捨てられないおからちゃんがよくぞここまで変わったものか。感慨深いです。






友人は、
10年選手が何枚も出てきました。


大事に大事に使っていました。
今でも変わらず、デザインが好き。

クローゼットには、ぎっしり詰まっていましたが、今でも好きで、大事に使っている。
愛されている服達でした。




ただ、気になったのは、
おからちゃんに、わざわざクローゼットを見て欲しいと声をかけてきたということは、何かしら思うところがあるからなので、また、今度ゆっくり話しを聞きたいな〜と思いました。


あなたは、服の寿命は何年と考えますか?
服の寿命の基準はどう考えますか?


ダンナちゃんの海外転勤が確定したので、ダンナちゃんの持ち物をせっせと見直してます。


現時点で1250個手放しました〜

メルカリも2点売れました〜




ダンナちゃんが集めていた、Jリーグテレフォンカードです。3500円。

断捨離〜ひと休憩〜

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 00:28
昨日、今日とお休みだっため、
断捨離を進めてました〜
写真70枚やらプリクラ、古くなったパソコンなどを手放しました〜

現在、トータルで1230個のモノを手放しましたー
(写真1枚は1個とカウントしてます)



この間、脚本家の旺季志ずかさんのトークショーに行った際に、いただいた本の中に気になるフレーズがあったので書き留めておこうと思います。






手放すことは大変なことですが、手放してみるとそのことが必要であったことがわかります。

まず手放すのです。まず、手放すことが先です。
手放すときは痛みもあります。
不安もあります。
その不安に耐えるのです。
その不安は、時が解決します。
じっと待つのです。
じっと耐えて待っているうちに、その不安はなくなっていきます。

不安は幻だからです。
大きな不安ものを手放せば、大きな不安があります。
大きな不安は、大きな力があるのです。
そのことで人は成長し、さらに次元を上げていくのです。
人の心はいつも不安でいっぱいです。
人が成長するための糧となるのです。


望む現象を、自分の『いま』に引き込んでください。

いまを生きてください。
明日のことも、昨日のことも、考える必要はありません。
それらはすべて、いま、この時にあるのです。

直観とは心に浮かぶこと。
直観の声は、『いま、ここ』を求めます。
いま、ここでやるべきことを、魂は知っていて教えてくれています。
まずは、直観の声に従って、言われたことを実行することです。
そのことができている人は、次々と奇跡を生み出します。
奇跡を生み出すのではなく、既にあるのです。
いま、ここにすべての奇跡があるのです。
その奇跡を現実化させるのはあなたです。
奇跡を起こしている人は、自分の魂の声に従って、素直に生きているのです。

自分のチャンスを逃さないことです。



あなたの脳は、あなたに起こる変化についていけないのです。
変化のスピードが速いためです。
あなたの体が変化する前に、物事が進行しているためです。
変化することを自分に許しなさい。変化することを自分自身に許せば、あなたの体はそのスピードについていくことができます。


執着は捨てなさい。こうならねばというこだわりを捨てなさい。
なるようになるのです。
すべてが最高の結果になるのです。
あなたがすべてを許せば、すべてうまくいきます。







断捨離の本ではないのですが、
断捨離をしてるときに後押しされている気持ちになりました〜



ガッツリ捨てるができない自分です。
逆に考えれば、一つ一つ納得しながら手放している。

一個ずつ、マイペースに手放していきたいと思います。

断捨離〜1個ずつコツコツと〜

  • 2017.04.20 Thursday
  • 18:58











今日は仕事がお休みでした〜

やることと言ったらやっぱり
断捨離ですね。

今日もメルカリに出品したり、売れたモノを発送したり。

画像は、今日売れたモノです。
メルカリに出会えて本当にありがたいです。


メルカリやタオルをウエスにしたりと、そんなことをして、20個程のアイテムを手放しました〜


現在、1059個


ドバーッとたくさんのモノを一度に捨てられたら、どんなに変化があったーーと感じられることか、、、


だけど、知っております。
性格的にそれはムリだということ。 一個ずつ納得しないと手放せない性分。
そんなおからちゃんには、一個ずつコツコツと。

今の自分にはしっくりくる手放し方だと思います。


ほんとはもっと早く手放したい〜。という本音は置きつつ。



そんなおからちゃんですが、
断捨離を進めてきて、手放す決断が早くなってきています。

これから、自分の思考の軸がもっと定まってくれば、もっと早くモノとの決別の決断ができると思っています。



たった20個手放しただけでも
頭が疲労。
疲れたら判断が鈍くなるので
一旦打ち切り。

これは、筆子さんの本から教わりました。疲労してると判断が鈍くなると。
なるほど〜そうだ〜と思い取り入れようと思いました。


対面したところで、モノの誘惑に負けてしまい、 時間と労力のムダだと思いました。


もっとモノと向き合いたい〜〜〜っていう気持ちを抑えて、断捨離作業は次のお休みにしようと思います。






1個ずつコツコツと。


きっと大きな変化をもたらしてくれると 信じています。


断捨離〜1000個手放して感じたこと〜

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 18:28




最近手放したのは、10年近くお世話になったIKEAのチェストです。

頑張って組み立てたのを思い出します。


粗大ゴミに出すと決めたときには、すでに引き取りに来る日が待ち遠しく、ちょっとワクワクして待ってました。


現在、1038個のモノを手放しました〜


モノや過去のコトへの執着がものすご〜く強い傾向があることが、この断捨離を通じてよくわかりました。


モノを手放しながら、ちょっと俯瞰して見てみました。 モノへの執着へエネルギーを注ぐより、今、未来の自分へエネルギーを注いだ方が良い!そう、思ってきました。


今ある、モノたちは、過去の自分が思考、行動した産物なのだな〜と。

何故、それを手に入れたのか
どうなりたかったのか


それを手に入れて、どうなったのか

モノを今の視点で考えてく必要があるな〜と思いました。

過去の視点軸ではなくて、「今」の視点軸
今はどうなのか
今後も、それを使ってどうしていきたいのか



モノは、
自分のなりたい
こうしたい
を実現してくれる相棒なんだな〜と。
食材と違って賞味期限がないモノたちだからこそ、
こうやって、モノと対面して考えていくことが大事なんだな〜って。
モノや考え方の代謝をよくして、今の自分に合ったモノや思考を身近に置きたいと思うようになりました。



もったいないや、まだ使えるという気持ちとまだまだ戦っていますが、

今は、自分、変わりたいな〜という思いが非常に強くあります。

中身を変えることが大事だと思ってました。でも、周りの置いてるモノを変える、そこから得られる刺激もけっこうあるのでは、と思うようになりました。
あとは、 必要に迫られて空間を空ける、ではなく、
空間を空けたら、逆にどんな新しいことが入ってくるのか、実験してみるのも面白いな〜と思い始めました。


そんなことを思いながら、
休みの日には、意図的に断捨離を進めています。

必要なモノはごくわずか。と断捨離本の著者たちは言ってます。
それを励みに、本当に必要なモノを家の中から掘り出していく。
今の自分に本当に必要なモノって何が残るのかな〜という楽しみもあります。


断捨離を進めたら これこら、どんなことが起こるのが楽しみです。



1000個のモノを捨てた時には、
持ち物の一通りを確認しました。 一巡して、モノたちと向き合いました。
そのときは、 不要なモノが明らかであったので、手放すことが簡単なモノもありました。

今度は、2巡め。 ようやく、断捨離の極意に触れる、スタート地点にたった。
これから、本当に必要なモノと向き合うために、削ぎ落とし作業は大きな労力になるかと思います。


削ぎ落とした先に何があるのかを楽しみに、今は、手放すこと、マイナスの作業に専念していこうと思います。

断捨離〜思い出の品〜

  • 2017.04.02 Sunday
  • 18:46
本日は、写真や手紙などと向き合いました。




5か年帳の日記を手にとっては、戻しの日々をしていましたが、

筆子さんの『1週間で8割捨てる技術』を読んで

小さい子供のころの写真が貼ってある日記を捨てたという文章を読み

おからちゃんも捨てようと思えました。



日記は人生の変遷ということで、老後に楽しく見てみようかな〜なんて考えてました。

でも、『今』どうしたいのか、と考えたときに、

持ち物を減らして、リセットしたい。

部屋を変えたい。

次のステップに行く環境にしたい。

モノを減らして心を軽くして、頭をクリアにしたい。

そのためには、1度手放そうと思いました。

5か年日記は今も書いているので、

今の分で十分かな〜と思えたのです。



あとは、過去にいただいた、手紙やバースデーカードも捨てることにしました。

手紙を読んで、元気が湧いてくるものだけを残しました。

写真もひとまず、80枚捨てました。

今後、写真はもう少し厳選して手元に残そうと思います。



思い出の品も少し、スマートになったと思います。


現在 断捨離981個

あと、もう少しで1000個達成です〜



断捨離〜引き算で〜

  • 2017.03.29 Wednesday
  • 16:43
イケアで購入したチェストを粗大ごみでひきとってもらうように
本日電話しました。




これで寝室はもともとついているクローゼットだけの収納になります。


おからちゃんのマラソン、登山グッズや
夏物、ストッキング類などなど入っておりました。

これら類をどこに移したかというと
もう、着ない服を仕分けたことで
空間ができたので、そちらに移すことができました。




モノが少しずつ、減ってきて
次は、収納の仕方を工夫しようかな〜と思いましたが、

誰かのブログで
『収納の工夫は結局モノがたまります。』

というフレーズではっとしてしまいました。

まだまだ、モノの仕分け(断捨離)が必要だな〜と感覚的に思っていたので
収納の工夫にエネルギーを注ぐより
モノと向き合い、必要なモノなのか考えることにエネルギーを注いだ方が
良いと思いました。



収納の工夫は、今のおからちゃんには 仕切りとか収納グッズが増えていきそうなので、

『足し算ではなくて引き算!』

そんな気持ちで、モノと向き合っていこうと思いました。





断捨離〜600個達成〜

  • 2017.03.13 Monday
  • 23:50

600個めは、年賀状でした。

紙の断捨離のため年賀状もエバーノートにいれようと思い選別しました。

友人の子供や結婚式、マイホームを持ちました〜の年賀状は
見ていて家族の変遷がうかがえてとっても楽しいのです。

これからもずっとお付き合いをしていきたいと思うし、
とっておくとおもしろそ〜
今の自分にはそう感じているからこそ
捨てられない。


捨てられないものは、無理してまで捨てなくていい。

何年も時間が流れエバーノートに出会いました。
エバーノートなら画像や写真も可能です。
とってもきれいに取り込むことができます。
とっても満足な状態なので、これで紙媒体としての年賀状は手放します。

西暦毎にまとめる予定です〜


600個達成。



部屋を見渡すと、まだまだ思い荷物を持っている状態です。

少しずつ、コツコツ

今の自分に必要なのか、これから、そのモノとどうしていきたいのか

モノとじっくり向き合いながら 

決着をつけていきたいと思います。











ダイエットと家の中の断捨離

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 22:20
某テレビ番組でダイエットをするぽっちゃりママさんが登場。
結婚式をあげる、スキニーパンツを履ける、婚活パーティーに出るなど目標に向かって
10キロ以上をダイエットするという番組でした。

その傍らで必死になりながら
仕事の資料をひたすらスキャナーで読み取り、エバーノートに入れているおからちゃんです。




カラダについた余分なお肉を減らすために、
筋トレや食事制限をしツライ、やめたい、涙を流しながら必死に戦っている姿が

なんだか、
メルカリ、スキャナーで読み取る、何とかして使い切る、はさみで切ってウエスにすると試行錯誤しながら
家に増えてしまったお肉を必死に格闘しているおからちゃんとが重なって思えました。


このスキャン作業がただの単純作業なはずなのですが、
体がだるいし、ストレスがけっこう想像以上に重くのしかかってきます。
目に見えない何かを感じるほどです。


このそぎ落としていく作業がほんとにけっこうシンドイ。




おからちゃんも、今絶好調だぜいという時期が3年前にあったのです。
今より体がしまって軽かったときは、
着たい服を着て
着たい服を着られる自信があり、幸せ。

体が軽くて
重量的にも、行動的にも身軽。

スポーツをしてたのでごはんがとびきりおいしくて、幸せ

甘いものはほどほどで健康的。

今も幸せですが、自信をもつことができて、もっと幸福感も強かったかな〜と。

なりたい自分になれることは、幸福感も強くなるし、自己肯定菅も強くなるしでとても前向き的だと思うのです。





そんなことを ふと 思い出したのです。

現在断捨離593個

目標は1000個です。

目標を達成したときには、
こうしたい、こうなりたいを達成もしくは今より近づいているハズだと信じて
シンドイこのスキャナー作業も目標のため頑張ろうと思います。









紙の断捨離

  • 2017.02.11 Saturday
  • 20:11
スキャナスナップをレンタルしました。













スキャナーをレンタルして
仕事の資料をせっせとスキャンしました。
そして、エバーノートにせっせっと保存してます。

こちらの束は、100部程あります。

全てハキします。


まだまだ、ファイルは8冊あります。
次は2月の終わりに、再レンタルします。
1ヶ月のレンタルで仕事の資料にカタをつけたいと思っています。


これでトータル650まで断捨離しました。
今年は1000個の断捨離を目標にしています。

500個の断捨離をして思うこと

  • 2016.11.04 Friday
  • 17:22

500個目のモノは、食べ物でした。
災害用の非常食。
食べてみたけど、、、
まずかったー。

食べきれず、断念。


少しずつ、モノが少なくなってきたことで、まずモノの数の把握がしやすくなりました。
数えたことのなかった靴、
ブーツやサンダル、スニーカーなど全部で11足。
数を数えようと思えるまで減ったことは500個手放した成果。

次は、分析の段階だと思っています。
・年中スニーカーは履きたい。
・冬はブーツ履きたい
・パンプスやサンダルも履きたい
・長靴はやっぱり役にたつ
こう考えると、8足あれば、事足りる。

今まではモノを手放すために、【もったいない】の気持ちに振り回されながら、格闘していました。
モノが把握できる量まできたので、使用用途や頻度などから、さらに詳細にモノとの関わり方が推測できるため、必要か不必要か根拠を持って考える事ができる境地に至りました。



そして、ようやくなんとなく部屋がスッキリした部分があるな〜と思えるようになりました。


600個まで手放す事を進めたら、
絶対に

『何かが変わる』

そんな確信がなんだかあります。


次への挑戦は、書類系です。
特に仕事の資料!
これには、てこずっています。

これをスキャンして取り込んでしまい、紙媒体をなくす!
これをしたら、いっきにモノのストレスが減りそうです。


モノを減らすことで、
集中力が高まる
アイディアが生まれる
新しいことが入り込む
心の平和を保てる
癒される
などなど、興味深いことが断捨離系の本には書かれています。

もし、自分がモノを減らしたら
どんな境地が待っているのか
そう、考えると、とてもワクワクしてしまいます。


後輩に借りた本を返すため、ロッカーを開けたら、モノが多すぎて、わざわざスペースを時間をかけて作り、本を押し込みました。
入るスペースがなかったら、返却もできませんでした。
こんな風に物理的に考えるとほんとにわかりやすいです。
満杯に入ってたら、本は返却できない。

精神的にも、物理的にも、スペースが空いてれば、何か必要とするもの、新しい何かが入ってきやすい。

心が落ち着きなく、仕事や家の事でストレスを感じ、心が安らいでいなければ、何か新しい事を始めたり、理想や目標に向かっての一番の近道はできないのかもしれません。


戦いの相手は、仕事の資料なり!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM